特別養護老人ホーム

一人ひとりの個性と生活リズムに合わせ、
「全室個室ユニット型」で自立を尊重。

ル・リアンふかみでは、最新設備による業務の効率化と、積極的な研修支援による職員の技術向上により、ご利用者の生活リズムやメンタル面に配慮した福祉サービスをご提供しております。

施設種別全室個室ユニット型施設(新型特養)
定員入所90名(10名×9ユニット=90名)
設備・装置全館冷暖房、温水給湯ガス・全館放送装置、エレベーター、火災報知システム、スプリンクラー、個浴、一般浴室、機械浴、リフト浴、ナースコール
個室
個室
個浴
個浴
共有スぺース
共有スペース
ユニットの見取り図
ユニットの見取り図

料金表(本入所)

1. 介護報酬に係る費用
(介護保険法定代理受領サービスに係る1割・2割・3割負担)

※1単位あたり10.45円

基本単位

要介護度基本単位1割負担
(1日あたり)
2割負担
(1日あたり)
3割負担
(1日あたり)
要介護度1638単位667円1,334円2,001円
要介護度2705単位737円1,474円2,211円
要介護度3778単位813円1,626円2,439円
要介護度4846単位884円1,768円2,652円
要介護度5913単位954円1,908円2,862円

加算単位

※ご利用者の状態によって該当する加算内容が異なります

加算名基本単位1割負担2割負担3割負担備考
初期加算30単位30円60円90円入居日から30日間のみ算定。
個別機能訓練加算
(1日あたり)
12単位12円24円36円個別機能訓練計画に基づいた機能訓練。
栄養マネジメント加算
(1日あたり)
14単位14円28円42円栄養ケア計画作成
外泊時費用
(1泊につき)
246単位251円502円753円入院又は外泊した場合、6日を限度
看取り介護加算
(I)
144単位150円300円450円死亡日以前4日以上30日以下
看取り介護加算
(II)
680単位695円1,390円2,085円死亡日前日、前々日
看取り介護加算
(III)
1280単位1,309円2,618円3,927円死亡日
療養食加算
(1食あたり)
6単位6円/食12円/食18円/食医師が発行する食事箋に基づき、療養食の提供を受けている方の場合。
経口移行加算28単位28円56円84円医師の指示を受けた管理栄養士が経口による食事摂取を進めるための栄養管理を行った場合。
経口維持加算(I)
(1か月につき)
400単位418円836円1,254円摂食障害、誤嚥が認められた方に対して、医師等の指示に基づき、医師等の他の職種の者が共同して管理を行った場合。
経口維持加算(II)
(I算定の場合、1か月につき)
100単位104円208円624円当該施設が協力歯科医療機関を定めている場合。
口腔衛生管理体制加算
(1か月につき)
30単位31円62円93円歯科医師の指示に基づき、介護職員に口腔ケアの指導を月1回以上行い、及び計画を作成している場合。
夜勤職員配置加算(II)
(1日あたり)
18単位18円36円54円夜勤体制に関する加算。
看護体制加算(I)
(1日あたり)
4単位4円8円12円看護体制に関する加算(夜間オンコール体制を含む)
看護体制加算(II)
(1日あたり)
8単位8円16円24円24時間の看護体制に関する加算。
若年性認知症入所者受入加算120単位122円244円366円初老期認知症者の受け入れに関する加算。
精神科医師定期的療養指導加算
(1か月につき)
5単位6円12円18円精神科を担当する医師による定期的な療養指導が月に2回以上行われている。
退所前後訪問相談援助加算460単位470円940円1,410円退所にあたり、自宅訪問をし、相談援助を行なった場合の加算。
退所時相談援助加算400単位409円818円1,227円退所にあたり、他のサービスを利用するための相談援助に関する加算(他の福祉施設への移動を含む)
退所前連携加算500単位511円1,022円1,533円退所にあたり、他の関連機関との連絡調整を行なった場合の加算。

※介護職員処遇改善加算:施設職員の処遇改善に係る加算。サービス提供の総合単位(1単位あたり10.45円)に対し、8.3%を乗じた金額に対し、介護保険負担割合率(1割・2割・3割)を乗じた加算料金となります。

2.「居住費」及び「食費」(基準費用額)1日あたりの金額

居住費
(ユニット型個室)
第4段階  2,370円
第3段階  1,310円
第2段階   820円
第1段階   820円
介護保険負担限度額認定書をお持ちの方は費用負担の軽減があります。※申請が必要です。
食費第4段階  1,480円
第3段階   650円
第2段階   390円
第1段階   300円
介護保険負担限度額認定書をお持ちの方は費用負担の軽減があります。※申請が必要です。

3.運営基準(厚生省令)で定められた「その他の費用」
(利用者の希望で提供するもので全額自己負担)

項目金額備考
理美容代
(第1、3木曜日)
実費
日用品費実費定期的に使用する日用品以外(例:シャンプー等の銘柄指定)
健康管理費(インフルエンザ)実費年1回(事前承諾の確認)
身の回り品処分料15,000円1m3あたり実費
嗜好飲料代1日 50円希望に応じた食事・おやつ以外の飲料代として。
行事食費300円~お正月やその他の行事の際にお出しする特別食代として。
コピー代、写真代白黒コピー1枚 10円
カラーコピー1枚 50円
写真代L版1枚 20円
アクティビティ材料費実費参加自由の活動材料費等。
交通費1km 150円
(10kmを超えた場合)
協力医療機関への通院以外の交通費

4.通常のサービス提供の範囲を超える保険外の費用(全額自己負担)

サービス項目金額内容の説明
買物買い物希望の品代 実費物品の買い物代の立替金額
通院等送迎費用移送費用 150円/km協力病院以外の遠方への入退院や通院その他の外出の場合。
複写物他の交付白黒コピー1枚 10円
写真代金1枚 20円
サービス提供について記録の写しをご希望の場合。
アクティビティ材料費実費参加自由の活動材料費等。
身の回り品処分料実費
1m3あたり15,000円
運搬料及び処分料。
入退所の際、身の回り品の処分を希望の場合。
ドライクリーニング代実費個別に外部でクリーニング店に頼んで行う洗濯。
ケーブルテレビ代金実費地上デジタル放送以外のテレビ受信契約。
電気代テレビ(26型以下)
1台につき190円/月
冷蔵庫(50L以下)
1台につき700円/月
希望にて居室に持ち込まれた場合。
その他の実費実費新聞や雑誌などの個人購入。